月別アーカイブ: 2016年10月

行く末薄毛になりたくないからといって、シャンプー

行く末薄毛になりたくないからといって、シャンプーでスカルプを敢然とすすぎすぎていませんか?
その試験がかえってヘアに悪影響を与える可能性があるのです。

ヘアを洗いすぎてスカルプに必要な脂食い分を失いますという、スカルプが乾燥しだします。
スカルプが乾燥しますと皮膚が硬くなる。
そうするとスカルプの血行が悪くなり、ヘアに必要な栄養素が行き届かなくなってしまいます。
すなるとヘアが弱くなってしまって抜毛になりやすくなる。

また、流しすぎたスカルプからは脂食い分を出さして皮膚を続けるように動きますから脂食い分がよけに出ます。
油が多いと毛孔に脂食い分が残ってしまい安くなってしまい、毛孔が詰まって毛が抜けやすくなる。

ですので、ヘアも一生懸命に流しすぎるというようなことは悪いのです。 ヘアは洗い流しすぎないでできる限り
適度に洗ったうえで、ゆっくりとお湯をすすいでシャンプーの元凶などを減らすように心がけましょう。お風呂で綺麗な体になる